MENU

保湿力の高い育毛剤のメリット

保湿成分が多く含まれる育毛剤は、紫外線のダメージを軽減するために役立ちます。紫外線は髪の色を変色させたり、抜け毛・薄毛を促したりします。パサついた髪の毛の原因となりますから、美しい髪のためには頭皮を潤すことが大切です。2chのコメントでも、抜け毛やパサつきを解消するために育毛剤を使用している方がいることがわかります。

 

「パサついた髪の毛を育毛剤で解消したい」

 

「保湿成分が多く含まれた育毛剤を探している」

 

など、髪の乾燥に悩んでいる方は多いようです。

 

髪が乾燥する場合は、頭皮が乾燥していると考えて間違いありません。頭皮の状態を反映するのが髪であり、髪が不健康なら頭皮に問題があります。髪の悩みを解消するためには、頭皮に合った育毛ケアを行っていくことが大切です。

紫外線のダメージはどうやって防ぐ?

育毛のためにも、紫外線のダメージは極力防ぐべきです。受けたダメージを解消するよりも、ダメージを最初から受けないようにしたほうが髪に優しいです。例えば、外出時は帽子や日傘を使用して髪にダメージが届かないようにします。

 

意外と盲点となりやすいのが、クルマの運転中です。運転中は無防備であり、窓ガラスを通して太陽光を浴びています。身体の右側のほうがシミが多い方がいますが、これは窓ガラス側だからです。

 

運転中は髪の毛がダメージを受けているため、帽子を着用するなどの対策が必要です。そして、頭皮に潤いを持たせることで、ダメージを軽減させることです。

 

乾燥した頭皮ほど、ダメージを受けやすくなっているため、育毛剤を使用してケアが必要でしょう。保湿は本来コンディショナーやリンスなどで行うものですが、育毛剤にも保湿力の高いタイプがあります。

育毛剤の効果を確かめるには

育毛剤の効果はすぐにわかるものではありません。2chのスレッドでも、使用して1週間程度で抜け毛が激減する方もいれば、3ヶ月以上使用しても変化を感じられない人もいるのです。

 

一つ言えることは、頭皮状態が健全であるほど効果を感じにくいことです。改善するべき部分がないのですから当然のことです。逆に効果が出やすい方は、抜け毛が多い方、頭皮が乾燥している方などです。

 

オイリー肌の方に関しては、シャンプーから見直していく必要があります。皮脂を取り除くのはシャンプーなので、シャンプーを洗浄力の高いタイプに変える、ヘッドオイルで皮脂を溶かす、などの対策が必要になるでしょう。

 

頭皮状態が正常ではない方は、その時点で薄毛のリスクが人よりも高いのです。乾燥肌、オイリー肌、敏感肌のいずれも解消していく必要があります。