MENU

低刺激の育毛剤は値段も安い?

低刺激でマイルドな育毛剤は、値段も安いと思われるかもしれません。2chのスレッドでも、育毛剤に関して間違った思い込みをしている方が少なくありません。

 

「安い商品は爽快感がないので効果がなさそう」

 

「ヒリヒリする育毛剤は血行促進効果がありそう」

 

といった意見が見られます。

 

確かに爽快感のない低刺激の育毛剤は、効果もないように錯覚してしまいます。ほとんど泡立たないシャンプーだと、本当に汚れが落ちているのか不安になるのと同じような感覚でしょう。ヒリヒリした刺激があれば、頭皮が爽やかで血行が促進されていると錯覚できます。

 

しかし、発毛クリニックの医師によれば、このような錯覚は清涼成分の配合によるものが主であり、直接効果とは関係ないそうです。高く商品の中にも、低刺激で効果があるとは思えないタイプも存在するのです。

意外と高刺激の育毛剤の値段が安かったりする

高刺激の育毛剤ほど育毛効果が高そうに錯覚しますが、実際は刺激と効果の関連性はほとんどありません。シャンプーにも言えることですが、ほとんど泡立たなくてもしっかり汚れが落ちている商品は存在します。人間の錯覚として泡が多いほど汚れが落ちていると感じてしまいます。こうした錯覚は実に数多くあり、育毛アイテム全般にも共通することでしょう。

 

値段別で見てみると、意外にも安い商品のほうが刺激性が強かったりします。メーカーとしては適度な刺激感や清涼感のある商品のほうが売れると知っているのでしょう。刺激があるので血行を促進して抜け毛をしっかり予防できそうですが、実際には使い続けることで抜け毛が逆に増えたという声も聞かれています。敏感肌の方が頭皮に合わない育毛アイテムを使用すれば、抜け毛を促進してしまうのです。

清涼感のある育毛剤のメリットとは

清涼感のある育毛剤は、確かに効果が出ているように錯覚しますが、実際には効果とはあまり関連性がありません。清涼感の元となる成分が育毛成分や血行促進成分とは限らないからです。

 

高価な商品の中には、育毛・血行促進などの有用な成分だけを配合し、刺激性成分を配合していない無添加タイプもあります。頭皮に優しいのが特徴で、敏感肌や乾燥肌の方でも使えるのです。

 

1本1万円を軽く超える商品もありますが、薄毛や抜け毛の状態が中度以上ならば、安価な商品は避けたほうがいいでしょう。頭皮にとって悪い成分が含まれていることが多く、排水口が真っ黒になるほど抜け毛が増えたという方もいます。

 

高い商品が100%優れているとは言えませんが、優れた商品が多いのは事実です。逆に激安で最高品質の商品は存在しません。